日産 LEOPARD メーカー修理部品の在庫確認<その弐>


 3月11日、日産 LEOPARDのフロント・ブレーキに関連する修理部品〔以下、「補修部品」という。〕について、その在庫数を確認致しましたので、以下の内容の通り、取り急ぎお知らせ申し上げます。



 補修部品の在庫数等
   a.AY600-NS029 シールキット(@5,181円〔税抜〕)…………………………… 
   b.NY040-NS828 パッドキット(@10,714円〔税抜〕) ………………………… 有
   c.41080-51S25 ハードウエアキット(@3,223円〔税抜〕) …………………… 
   d.41121-51S00 ピストン(@11,770円〔税抜〕)  ……………………………… 
   e.41128-80Z0A ブリーダースクリュー(@1,144円〔税抜〕) ………………… 有
   41139-21C00 ピン(@2,464円〔税抜〕) ……………………………………… 有
   g.41140-51S00 ピン・ロック(@1,276円〔税抜〕) …………………………… 
   h.41130-51S00 スリーブ・ロックピン(@1,892円〔税抜〕) ………………… 
   i.41130-21C00 スリーブ・ガイドピン(@1,474円〔税抜〕) ………………… 有
   j.46237-A4600 シール・オイル(@792円〔税抜〕) …………………………… 有
   k.40207-41L27 ブレーキディスク(@38,280円〔税抜〕)……………………… 


 ブレーキ・キャリパーのオーバーホールキットは、意外にも一部が無くなっていました…。

 リヤ・ブレーキの全てのオーバーホールキットが入手可能〔詳しくは、『リヤ・ブレーキを修理する』をご参照下さい。〕だったので、フロント・ブレーキの其れらの在庫もあるのではないかと少々期待していたのですが、一番重要な〝シールキット〟を含めて幾つかの補修部品がありませんでした。大変いつもお世話になっているディーラーのメカニックの方も「フロント・ブレーキの分も有ると思っていたのですが、ちょっと予想外でした。」と言っておられました。


 さて…、
 リヤ・ブレーキのキャリパーの固着が原因である“ゴー”という足回りからの異音の発生〔詳しくは、『ゴーと異音がしたら足回りの故障?』をご参照下さい。〕を鑑みて、フロント・ブレーキのキャリパーに対するオーバーホールも、法定24ヶ月点検〔車検〕に併せて是非実施しておきたいと考えていたのですが、残念ながら雲行きがやや怪しくなって参りました。

 ディーラー様のお取引きしているブレーキ専門の整備会社様が、純正品に適合するシールを備えているかもしれないという事で、現在その確認をして頂いております。また、ピストンやピン類については、既存の物を再利用する他はありませんが、サビの酷い場合には此れを使用する事が出来ないとお聞きしておりますので、フロント・ブレーキのオーバーホールの可否に関しては今だ未確定な状況です。


 それではまた何時の日か、別途掲載記事にてお目に掛かりましょう。さようなら…。

////////////////////////////////////////////【分解図】///////////////////////////////////////////


 レパード(但し、VG20E型エンジンの搭載車種<XJ-Ⅱ>に限る)のフロント・ブレーキに関連する分解図を入手しましたので、以下の通り掲載します。

210313 Blog用掲載画像-01210313 Blog用掲載画像-02

-以下、余白-



〔お知らせ〕21.03.27 追 記

 現在、本ブログへ掲載された一連の資料記事及びその関連記事は、以下の通りです。是非、一度閲読下さいませ。


(LEOPARD ブレーキのメンテナンスシリーズ)
    掲載第1号/雑編記事『ゴーと異音がしたら足回りの故障?
    掲載第2号/雑編記事『リヤ・ブレーキを修理する
    掲載第3号/資料記事『メーカー修理部品の在庫確認<その弐>』
    掲載第4号/雑編記事『フロント・ブレーキを予防整備する

以 上

コメント

非公開コメント

運営者から一言

我 流

Author:我 流
 高度な情報社会となったお蔭で、過去の想い出が沢山詰まった不動のオーディオ達を、幸いにも甦らせる事が出来ました。これ等を粗大ゴミとして破棄せず、常に傍らに置いて保管し続けた事が無駄ではなかったと、心から思えた瞬間です。
 今後とも、これ等の可動状態を維持すべく、より一層〝我流〟に磨きを掛けていきたいと考えています。

 そうそう…、
 小学生当時に録音した楽曲を聴くと、本当に心が和みます。年齢を重ねる度に〝ノスタルジック〟に浸るひと時が、幸せに感じてしまう今日この頃です。

自己責任のお願い

本ブログへ掲載した情報に従い、修理等を図ろうとする閲読者様方については、全てのご判断と生じる結果に対し、ご自身でその責任を甘受しなければならない事を、予めご了承下さいます様、よろしくお願い申し上げます。「自己責任」は、ネット上で無償公開されている情報を利用する者にとっての最低限のマナーなのです。         我 流

ご来訪者数

上記来訪者数は、平成31年4月30日に閉鎖したYahoo!ブログ上における本ブログの来訪者数が含まれております。【閉鎖時の来訪者数:852件】

検 索 欄

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

BLOG RANKING サイト

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
本ブログを閲読下さいました皆様方の中で、掲載された記事に関して評価に値するとお考え頂けた際には、誠に恐縮ではございますが、上記のロゴマークをクリック(ランキング一覧が表示されます。)して、何卒ご声援の程賜りたく、宜しくお願い申し上げます。      我 流