日産 LEOPARD カセット・チャンジャーの故障


 法定24ヶ月点検〔車検〕から1ヶ月も経っていないのに、当方必需品であるカセット・チェンジャーが故障しました。車検明けの初めて使用するカセット・チャンジャーの故障を発見した際の当方心境は、久しぶりに当該機を操作出来る嬉しさも手伝って、もう奈落の底に落ちた気分です。そこで、ディーラー様のお取引先である電装会社様を通じ、クラリオン様へ修理のご依頼を行ったのですが、当該機のサービス・マニュアルは既に破棄されているご様子で、当方の望みは断たれてしまいました。

210501 Blog用掲載画像①-01


 つまり、故障したカセット・チャンジャーは、自己修理する以外は直す術が無くなってしまったのです。

210501 Blog用掲載画像①-02

 当方の恐れていた、最悪な事態です。



 それにしても…、

 法定24ヶ月点検〔車検〕にて、なぜカセット・チャンジャーの作動確認を行ってくれなかったのでしょうか。ディーラー様が当該機の作動確認を怠っていなければ、当方が前述の様な気持ちを味わう事はなかったはずです。当方の不満の矛先は、どうしても担当整備主任者様へ向いてしまいます。しかしながら、点検項目には、そもそもオーディオ機器が含まれておりませんので、当方の不満は唯の〝八つ当たり〟なのです。


・>-<・>-<・>-<・>-<・>-<・>-<・>-<・>-【本 文】-<・>-<・>-<・>-<・>-<・>-<・>-<・>-<・


 カセット・チェンジャーを自己修理するに当たり、まずは印加電圧及び電源種類の確認を行わなければなりません。その上で、電源供給の検討が必要になります。

210501 Blog用掲載画像②

 画像中の電源用コネクターは、ホームオーディオでは使用されていません。このメス側を如何に調達するのか、カセット・チェンジャーの自己修理へ着手する前に、避けては通れない第一関門となりそうです。


 自己修理した後の音出し確認については、当方の作業部屋にカセット・チェンジャーを接続出来るアンプの持ち合わせが無い事から、その都度車内へ持ち込み、拙い聴感を以って行うつもりです。

210501 Blog用掲載画像③

 画像中の音声出力用コネクターは、ホームオーディオでは使用されていません。ナカミチの有線リモコンである「RM-200」で、同形のコネクターを見た記憶があるだけです。このメス側の調達は、前段で言及している音出し確認の方法を採用する以上、現在のところその検討の必要性は無いと考えています。



 カーオーディオの自己修理は、初めての経験になります。あらゆる点に於いて、全く分からない事ばかりですが、時間を掛けながら試行錯誤を繰り返し、ホームオーディオでの自己修理の経験を活かしつつ、必ずやこの試練を乗り越えてみせると決意しています。


 一方で、カセット・チェンジャーを直すまでは、車中にて殆ど聴いていなかったFM放送を嗜む他なく、自動車運転の楽しみの1つである〝マイ・ベスト・ソング〟を聴けなくなった当方としては、当面ラジオで我慢しなければならない状況に、やや〝意気消沈〟している今日この頃です。



 次回掲載する資料記事に於いては、カセット・チャンジャーの電源供給の検討の際に必要となる印加電圧及び電源種類の確認を行いたいと思っています。



 それではまた何時の日か、別途掲載記事にてお目に掛かりましょう。さようなら…。


運営者から一言

我 流

Author:我 流
 高度な情報社会となったお蔭で、過去の想い出が沢山詰まった不動のオーディオ達を、幸いにも甦らせる事が出来ました。これ等を粗大ゴミとして破棄せず、常に傍らに置いて保管し続けた事が無駄ではなかったと、心から思えた瞬間です。
 今後とも、これ等の可動状態を維持すべく、より一層〝我流〟に磨きを掛けていきたいと考えています。

 そうそう…、
 小学生当時に録音した楽曲を聴くと、本当に心が和みます。年齢を重ねる度に〝ノスタルジック〟に浸るひと時が、幸せに感じてしまう今日この頃です。

自己責任のお願い

本ブログへ掲載した情報に従い、修理等を図ろうとする閲読者様方については、全てのご判断と生じる結果に対し、ご自身でその責任を甘受しなければならない事を、予めご了承下さいます様、よろしくお願い申し上げます。「自己責任」は、ネット上で無償公開されている情報を利用する者にとっての最低限のマナーなのです。         我 流

ご来訪者数

上記来訪者数は、平成31年4月30日に閉鎖したYahoo!ブログ上における本ブログの来訪者数が含まれております。【閉鎖時の来訪者数:852件】

検 索 欄

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

BLOG RANKING サイト

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
本ブログを閲読下さいました皆様方の中で、掲載された記事に関して評価に値するとお考え頂けた際には、誠に恐縮ではございますが、上記のロゴマークをクリック(ランキング一覧が表示されます。)して、何卒ご声援の程賜りたく、宜しくお願い申し上げます。      我 流